通信量を気にしなくていい、速度制限無しのwifi利用方法

仕事であろうとプライベートであろうとノートパソコンを出先で使おう物なら選択肢はwifiを使ってのインターネットになります。

しかしそれをするためにはポケットwifiルーターにSIMカードを挿入、もしくはスマートフォンをデザリングして通信役が必要になりますがそのSIMが通信量を超え速度制限に引っかかってインターネット出来ないのでは元も子もないです。

そうならないようにするためには以下の様な方法を導入すると良いでしょう。

 

1. 「自宅のパソコンもwifi対応化」

自宅にインターネット回線とモデムを持っているのであれば家にいる間はそちらにwifiルーターを繋げてwifiに変換して使った方がお得です。

そちら経由での通信だとスマートフォンでの回線の使用ではなくなりその分通信量は使っていない事になるので月末前に速度制限の突入も回避する事も出来ます。

 

特にネットサーフィンは勿論ゲームや動画視聴、SNSの利用でネットをガンガン使う人程家ではwifiを取り入れて使った方が通信量の節約も出来てお得です。

2. 「wifi対応施設の所へ行って作業する」

コンビニやショッピングモール、新幹線等の鉄道の主要駅やバスターミナル等wifiを導入している施設を多く見かけると思います。

そちらは無料でやっている所が殆どなのでノートパソコンを使っての作業場所を指定されていないならこちらのwifiの恩恵を預かるのも一つの手です。

 

施設内にwifiの接続方法を書いてある場所は必ず有りそれに従って接続すればインターネットに繋げられるので自前のwifiを使わなくてもそちらを利用して使えばその分通信量の節約にも繋がります。

wifiを飛ばして無料で使えるサービスとしてやっているのですからここは有難く使わせていただきましょう。

3. 「格安SIMの導入」

MVNO、いわゆる格安スマートフォン及びSIMカードが携帯電話業界でも賑わいを見せ通話機能は排除しデータ通信だけに絞りその分値段も安いデータ専用SIMカードも主力の一つとして販売されています。

 

各MVNO会社にもよりますが殆どの所で「LTE使い放題 」を謳った使い放題プランも導入されており出先でノートパソコンでwifiを使ってインターネットをするならこちらのSIMカードを使いwifiに変換してインターネットに繋げた方がお得です。

 

欠点としてはもう一枚導入する分費用が膨らむのとMVNOは昼前や夕方頃等人が多くなる時間だと(大手3社のに比べたら)繋がりづらい状況に会いやすく使い放題でも一定の通信量を超えると速度制限が一時的に掛かる事があります。

けれど外でwifiを使ってインターネットをするのであれば充分元は取れるでしょう。

 

こんな感じにはなりましたがちょっと手を打つだけで速度制限を回避する方法はこれも含めまだまだありますのでまずはこちらを参考に速度制限回避の対抗策を練ってみては如何でしょうか?

月間の速度制限なしのポケットWi-Fi(ワイファイ)2選!

大手携帯電話会社などポケットWi-Fiは基本的に速度制限が設けられているのをご存知でしょうか?

月に一定の通信量を超えてしまうと通信速度が遅くなってインターネットを利用する時にサイトにアクセスするのが遅くなってしまうんです。

しかし中には月間の速度制限なしのポケットWi-Fiもあるので紹介していく事にしましょう。

 

① ワイモバイルのポケットWi-Fi

ワイモバイルのポケットWi-Fiのアドバンスモード(※月684円のオプション料金プラス)で契約をすると月間制限がないので月の通信量に関してはあまり気を遣う必要がありません。

しかし3日間制限はあるので3日間で3GB以上使用してしまうと速度制限がかかってしまい通信速度が遅くなってしまいます。

 

ワイモバイルのポケットWi-Fiと契約をした時は通信量を3日間で3GB以上使用しないように配慮する必要はあります。

② WiMAXのポケットWi-Fi

WiMAXのポケットWi-FiもワイモバイルのポケットWi-Fiと同様に月間制限がありません。

月の通信量に関してはあまり気を遣う必要がありませんが、3日間制限はあるので3日間で3GB以上使用してしまうと速度制限がかかってしまい通信速度が遅くなってしまいます。

 

3日間で3GBの条件はありますが、ワイモバイルのポケットWi-Fiより速度通信が早くて通信の質も高いので速度制限なしでインターネットを利用したい場合はWiMAXのポケットWi-Fiが本命となります。

 

速度制限なしでインターネットを利用したい時は、どちらかのWi-Fiと契約する事になると思います。

ただし3日間制限はあるので使いすぎに注意して利用する事になってしまいます。