au2

我が家のインターネット回線ははau光です。戸建での利用です。

 

au光にするまではYahooのADSLを利用しており、月々の利用料は2000円程と非常に安かったです。ただ接続速度には不満を持っており、いつかは光回線にしたいなと思っていました。

 

3年程前、携帯電話をauに乗り換えた時に、同時にau光に加入すると携帯電話の料金が安くなるキャンペーンを行なっていたので、ちょうど良い機会だと思いau光に加入することにしました。

工事費もキャンペーンで無料でした。

 

工事は簡単なもので1時間もかからなかったように思います。

 

光回線に変更してみると、そのスピードにはやはり感動しました。

 

動画を見るのも全くストレスがありません。あと、サポート体制も素晴らしいです。

他がどうかはわかりませんが、夜の11時までサポートセンターでは電話対応をして頂けます。しかも比較的すぐに繋がります。

 

問い合わせすることはめったに無いのですが、パソコンを買い替えた時に接続がうまくいかなくて問い合わせたところ、非常に丁寧に解説していただきすぐに接続できるようになりました。

また先日、急に回線速度が遅くなり、再びサポートセンターに連絡したところ、モデムの不調が判明し新しいモデムを送って頂き元に戻りました。

 

接続速度とサポート体制には非常に満足しています。

ただし月々の利用料はADSLの頃に比べると随分高くなりました。

 

現在は月に6,000円程はかかっています。Wi-Fiも使えるので高すぎるということはないように思いますが、それでももう少し安いといいのになとは思います。

料金については少し不満は残りますが、それ以外のネット利用に関しては今のところ大変満足していると言えます。

回線速度はauひかりの方がフレッツより速い

 

私の家では、2012年の4月に、「auひかり」に変更しました。

感想としては、最高です。

 

もともと、NTTのフレッツ光でしたが、auのiPhone4sに夫婦揃って携帯を変更することから、スマートバリューのサービスを使って、一人月額約1500円割引になるので、auひかりに変更しました。

 

ネット回線自体の月額も1500円程度安くなりましたし、回線自体の速さや安定性も全くフレッツ光と遜色なく、回線速度はauひかりの方が間違いなく速いです。

 

契約当初は混み合っているため、回線開通まで3ヶ月掛かるとの見通しでしたが、実際は1ヶ月もかからないうちに、工事が終わり、開通出来たので、凄く良い印象でした。

 

自宅では、PC、iPhone、iPad、Apple TVをWi-Fi環境で使用していますが、回線速度も全く問題ありません。

Apple TVでは、YouTubeや動画サイトのHuluを家族で毎日視聴していますが、画像も綺麗だし、映像が止まることもなく快適です。

 

契約を申込んだ時には、色々と比較して、一番得なキャンペーンをしているところを探しました。

 

結局、ネットの価格.comに掲載されていたキャンペーンで契約しました。

キャンペーンの内容は、8ヶ月継続で契約することで、現金40,000円のキャッシュバックというものでした。

 

自宅に直接営業に来た営業や家電量販店、auショップなども比較しましたが、ネットでの契約が断然お得でした!

 

実店舗では、殆んどキャッシュバックキャンペーンなどがなくて、ネットでの契約内容は不安でしたが、一応電話でも確認して雰囲気も問題なかったので、安心して契約しました。

スマートバリューのサービスの申込みの際も、auショップの店員の対応もしっかりとしていて全く問題ありませんでした。

auの請求書を見るまで、実際に月額約1,500円マイナスされているか、心配でしたが、今でもしっかりとマイナスされています。

ネット回線、携帯も含めて、auひかりに契約変更して、大満足です。

我が家はフレッツ光からauひかりへ乗り換えました

私の家では今の「auひかり」を使う前は、NTTのフレッツひかりとLivedoorを使っていました。

その後Livedoorが勝手にプロバイダーをDTIに変更になって、DTIを使っていました。

 

それがある日、セールスマンの男性がやって来て、「auひかりに乗り換えると、プロバイダー代も込みで、安くなりますよ」、と言うので、父がその「安くなる」という言葉に乗せられて、私に「よく話しを聞いてみて、安くなるようだったら、変更しなさい」、と言うので、私は長々とそのセールスマンの話しを聞くことにしていました。

 

それまで、NTTのひかりの代金の他に、DTIのプロバイダー料金を払っていましたが、auひかりはプロバイダーも選べて、その料金も含んだ料金になるというので、プロバイダー料金だけ自分で払っていたので、これはいいなと思いました。

 

おまけに、光のスピードが今までのより10倍速くなるというので、それもいいなと思いました。
工事は既に済んでいるので、ルーターの交換だけですぐに使えるようになります、ということでしたので、auひかりに乗り換えることにしました。

 

工事のスケジュールを決めて、その日のお昼を待ちました。
予定よりも1時間ほど遅れて工事の人がやって来て、それまでのNTTのルーターからauひかりのルーターに交換しました。

 

開通当初の体感的には10倍ほどのスピードの違いは感じませんでしたが、これは元々、光ファイバーだったので軽いページでは、どちらの環境も一瞬で表示されるためだからだと思います。

 

データ転送量の多い動画になってくると速さの違いが感じられました。

私は現在、新しいプロバイダー、auひかりでストレスのない快適なインターネットライフを楽しんでいます。

ぜひauひかりの無線LANを使いましょう!

最近、はじめて自分でパソコンを買ってインターネットをつなぎました。
いろいろ調べましたが一番キャッシュバックが高かったau光にしました。

 

ADSLは廃止されることが決まっているし、光よりも速度がだいぶ遅いので、よっぽど田舎で光回線が通ってない以外に契約することはおすすめしません。

 

ポケットWi-Fiなんかもよくでていますが、使い放題の回線がはいっているのは都市部ばかりで、あとはギガ制限があるので、パソコンで思いっきりネットや動画を楽しみたい!という人にはすぐに通信制限が来るのでおすすめできません。

 

それにちゃんとインターネットをひいているのと比べると、電波が悪いです。
わたしは家にauインターネット回線を引いて、無線LANの機械を買いました。

 

ピンキリでどれにしたらいいのか迷いましたが、おすすめされたバッファローを買いました。
家で使っていますが、2階などは少し電波は悪くなりますが、そんなに狭い家ではないですが1階なら普通にどこでも使えます。

 

そこから携帯とパソコンに電波を飛ばして両方とも使っています。
パソコンのわずらわしいコードもいらないし、1階ならパソコンもどこでも持ち運んで使えるので便利です。

 

そして、やっぱり携帯の毎月ある通信制限が来るまでのビクビク感や、通信制限が来た後のイライラ感が全くなくなるので本当に快適です。

 

携帯のギガ数を変えて料金設定を安くすれば、通信制限のストレスがなくなるうえに回線料金の負担も減るので一石二鳥です。

 

これが私のおすすめのインターネットの繋ぎ方です。

 

auひかりの詳しい解説は、auひかりに乗り換えるとどうなる?【auスマホを使っている方へ】をご覧ください。