son2

 

インターネット回線会社は沢山ありますけど、自分の使い方に合わせるのが重要なんです。

 

例えば光回線は通信速度は速いですし、通信量制限なんてのもありません。

今はよほどの田舎じゃなければ光回線利用可能になってるので契約も出来ます。

 

しかし問題は値段です。安くても毎月6,000円以上はします。

ヘビーユーザーなら光回線の方がいいと思うんですが、ちょっとするだけならもったいない話です。

 

まず最初にお勧めなのがADSLです。電話回線があるとかなり安い料金で利用できます。電話回線を引いてさえいればどんな田舎でも利用可能です。
プロバイダは沢山ありますが、高くても大体月額2,000円程度、YahooBBなら1,280円で利用可能です。

 

気になる通信速度はといいますと、ADSLはちょっと特殊で自宅と電話基地局の距離が速度に関係あるんです。距離が短いほど早くなります。
どのプロバイダのHPにもADSL申し込みページ内に基地局までの距離を測定出来るページがあるので、これを利用して計っておくと通信速度の目安は大体わかります。

 

2.5kmなら5m/bpsぐらいの速度は出ますし、2km以内ならWi-Fiぐらいの速度が出ます。

 

2km以内ならADSLが一番コスパが良いと思います。

 

ADSLは固定回線なので通信量制限なんてのもないですし、HD画質程度の動画視聴なら速度遅延とか気になりません。

ネットサーフィンやHD画質の動画配信(huluはHD画質で動画配信です)しかしない人ならかなりお勧めできます。

 

光回線は通信速度の速さと安定性、通信量制限がないと良いことづくしなんですが月額料金の高さと地域や集合住宅だと利用出来ない場合が多いのがネックです。
都心部でも市営団地なら光ケーブルの通っていない所もかなりあります。月額料金は安くても月額6000円前後はするので経済的負担もバカに出来ません。

 

ただ、光回線なら高画質の動画でもガンガン見れますし通信制限もかからないので毎日観てもOKです。
気をつけて欲しいのは各プロバイダによってセット割引をして他社より少しでも安くしようとしてるのを利用することです。

 

AUスマホをお使いの方ならau光、ソフトバンクならSoftBank光でセット割引なんてのもあるので、選ぶ際には何かとセット契約出来るものを選ぶと良いです。

 

続いて、モバイルルーターのWi-Fi(ワイファイ)はライトユーザーにお勧めです。

 

申し込みから接続できるようになるまでものすごく早いんです。固定回線と違って回線工事とかしなくていいので、ルーター(キャンペーン適用で大体無料で最新ルーターをゲットできます)が自宅に届いたらその日から使用できます。
そして持ち運び自由なのもとても良いです。ルーターは携帯できるようになってるので、外出時に持っていけばどこでもインターネット接続出来ます。

 

月額料金は高くなく安くなくで、大体月額3,000~3,500円ぐらいです。ただ通常契約だとすぐ通信量制限にかかってしまうのでギガ放題加入がお勧めです。大体プラス500円ぐらいで加入出来ます。
通信速度は10~20m/bps程度です。HD画質の動画はもちろん、フルHD画質の動画でも問題なく観れます。

 

この通信速度があればほとんどのネット作業は快適に使用できます。そんな良いとこ取りのようなWi-Fiにも弱点はあります。
それは通信量制限です。通常プランならすぐ引っかかると述べましたが、残念ながらギガ放題にしても動画を観まくってるとすぐ通信制限にかかってしまいます。

 

三日で3Gでかかってしまうので、高画質動画なら数時間で達してしまいます。
どこでも利用できる利便性、通信速度の速さ、値段の安さ、どれも文句なしなんですが、バンバン使いたいって人にはお勧めできません。

 

お勧めなのは一人暮らしをしていて電話回線を引いてない(電話回線を引いてないとADSLもWi-Fiぐらいまで高くなります)、ガンガンネット接続しないって方には一番お勧めです。

 

どのインターネット回線がベストかは、その人の環境や使い方によって差が出ます。
出来るだけ自分に合ったインターネット回線で損をしないものを選んでくださいね。