光回線で有名といえば、NTTが提供している『フレッツ光』ですが、ここ最近急速にその勢力を伸ばしてきているのがauが提供している『auひかり』です。

 

この二つのサービス、どちらの方が良いのでしょうか?何か基準がないと迷ってしまいますよね。

今回は基準として「料金と回線速度」、「対応エリア」の2点で比較してみようと思います。

 

1.価格と回線速度

 

まず、価格と回線速度です。まず、回線速度ですが、どちらも大きな違いはありませんので、この点に関してはあまり気にする必要はないでしょう。

 

価格に関しては、もしあなたがauのユーザーだった場合、スマートバリューが適用できるかどうかでどちらを選ぶべきかが決まります。

 

というのも、このスマートヴァリューというサービスはauのスマフォとauひかりをセットで利用する際、スマフォの料金を月額1,480円割り引くというものなのです。

もし適用できるのであればauひかりを、適用できない場合はフレッツ光のほうが安くなります。

 

これに関しては、インターネットでの申し込みを一度途中まででもやってみることをオススメします。

 

2.対応エリア

 

対応エリアに関してですが、現在のところフレッツ光は9割超とほとんどのエリアをカバーしています。

一方、auひかりはまだ7割強となっており、この2割の差がフレッツ光の有利な点だといえます。

 

ですので、価格の項でも書きましたが、一度途中までインターネットでの申し込みをしてみることで、自分の住んでいるエリアがカバーされているかどうかを確認することが大事です。

 

以上、二点を重点的に比較してみましたが、もしあなたの住んでいるエリアをどちらもカバーしている場合、auユーザーならばauひかりがお勧め、それ以外の場合はフレッツ光のほうが良いと思います。

他にも初期費用の問題などもありますが、大きな差異はありませんし、以上を念頭に入れて検討すれば大きな問題はないと思います。