J:COM(ジェイコム)の体験記

 

 

私が初めてインターネットに加入したのは、2005年です。

加入したプロバイダーは「JCOMケーブルテレビ」のインターネットでした。

 

そのころの私はインターネットには興味はあっても、いまいちその加入の仕方や、料金についてもよくわからず、私用で使う時はインターネットカフェを利用していました。

一時期、ネットゲームにハマっていたこともあり、一晩でネットカフェのナイトパックや飲食代などで、軽く2000円は使っていたので、今にして考えると散財だったと思います。

 

そんなある日、うちのアパートがケーブルテレビに加入した知らせが届きました。

そこにはとてもネット加入までのやり方が詳しく書かれており、値段も一ヶ月で5000円くらいでした。

仕事で使うのでパソコンは持っていたので、あとはネットに加入するだけです。

 

手続きを済ませた一週間後に、工事の人がやってきました。

工事の人はうちのテレビがケーブルテレビを観られるようになったついでといった感じで、モデムを用意して、簡単な操作でパソコンをネットに繋いでくれました。

 

自宅でネットができるということが、とても嬉しかったです。

もう寒い中、ネットカフェに行かなくていいんだと。

そしてものすごく遊興費が浮いたことも嬉しかったです。

 

 

J:COM(ジェイコム)

 

㈱ジュピターテレコムが運営する超高速インターネットサービス

ケーブルテレビCS(専門チャンネル)とのセット契約がお得

 

J:COM公式サイト