いろいろ迷いましたが現在、私は「auひかり」でネット動画を観て楽しんでいます。

 

実は、私にとって数年前まではネットで動画を見られるイメージまでは及びませんでした。

最初は、電話線ではメールを多用していました。

その後,5-6年前に電話線でのADSLが利用可能になり、電話局から近いこともあり、画像は苦にならない程度には速く出るので便利に使っていました。

これでも動画以外は結構使えます。

 

ところが、テレビの内容の無さ(愛好者がいたらゴメンなさい)にそろそろ嫌気がさしてTVはあまり観ない方向にしたいのですが、といって何か動画(ドラマとかドキュメントとか)を、自分の部屋でしみじみ観たい感じが膨らみました。

その解決策として、「今流行のインターネット動画」が観られる環境がほしくなりました。

 

そう決めたら早速、「NTT東日本フレッツ光」に申し込むと、ADSLではYahooを利用していたせいもあり、「Yahoo BB with光フレッツ」コースにはいとも簡単に(つまり光に変えるとPCの設定とか面倒がとか思っていましたが)郵送されたCDも使うことなく、ADSL設定から拍子抜けするぐらいに簡単に光環境に移行できました。

ところが、動画は観られることは観られるのですが、周りの光利用のお宅が多いのか、あるいは私のPCが遅いせいか、動画が時々静止するのです。(まあ致命的ではなかったのですが。)

 

致命的(大げさ)なのは、1年を経てauが光サービスキャンペーンを大々的に展開し出して、その売りは「フレッツより安いですよ」、「速いですよ」の二点でした。

そして、auの戦略が上手い点は携帯と利用および料金をまとめるということです。(つまり、携帯+ネットの合計料金が安く、早く、支払いが一括でシンプルという戦略ですね。)

これが奏功して、ではau光に乗り換えましょうと決断することになったのです。

 

その後、現在はフレッツさんも大幅に料金を低下するキャンペーンを今繰り出している最中で、料金的には差がなくなってきたと思われます。

なんにせよ、自宅割の携帯料金と一括で利用できるのは便利なので満足しています。

 

関連: auひかりの感想・評判